僕は今大学4年生、アメリカに留学中で大学も全米で結構上位の大学で勉強してる!

要領が良いから勉強もあんまりしなくても成績はトップ、スポーツは好きなバスケでレギュラー、女の子にもそこそこもてる、人生は順風満帆だった。挫折をまだ味わったことが無かった。

そんな僕がはじめて挫折を味わったのが大学2年生になったばかりの秋。親の会社がつぶれて、お金が無くなり、大学にも通えなくなる危機に陥った。

当然僕はやる気をなくし、成績も人生初めて平均値をとった。

でも何とか親が銀行とかに掛け合って学生ローンを組んでくれて学校に残ることができた。でもそこから人生が下に偏りだした、昼間家にいない間に空き巣に入られたり、交通事故にあったり、彼女に振られたりと、"厄年か?"ってツッコミをいれたいくらい不運が立て続きに起こって自信を無くし本当に心身ともにぼろぼろだった。

そんなときに今の彼女に出会った、最初は友達同士で彼女に励まされたりしてて、彼女の提案で生活習慣を変えてみたりして自信をちょっとずつつけてった。

いろいろと辛かったけど今の僕はまた昔みたいに自信に満ち溢れている。先月に大手の外資系コンサルに内定をもらった、彼女とも上手く行ってるし、もう一度波に乗っている。

お金が無くていろいろと困ったことにはなったし、お金は幸福を買えないっていうけど、お金がなければ不幸になる確率はお金がある人より高いと思う。お金って大事だね!